就職は決まったのに

稼ぎは確定してるのに

長らくフリーターとして根無し草のような生活は送ってきたけれども、この度ようやく就職が決まった!

ということで今後の生活は安泰だ!なんて安心している人も春になれば出てくるかも知れません。

多くの人たちは正社員という響きに惹かれるものですから、社会的な信用も今までとは段違いになること請け合いです。

しかし、これからの稼ぎは確定しているのに、まだ正社員としての給料は貰っていないという人なんかは、給料日まで懐が寂しいかもしれませんね。

稼ぎが確実に入ってくることが分かっているのならば、現金化で当座を凌ぐ事にしましょう。

自分が稼げる範囲で

現金化をする前に気を付けておきたいことは、自分が稼げる額以上は決して現金化しないということです。

もし過去の年収がかなり有ったという人ならば、クレジットカードの利用額も相当多いかも知れません。

そんな過去の遺産に縋ることで、現金化の際にもついつい多めに申請してしまったなんていうことになると、後ほど必ずや困った事になるでしょう。

明らかに返せそうにもない金額を無理して現金化するというのは絶対に止めておきましょう。

計画性があるなら

何日が給料日で何万円入ってくるから、現金化した際の支払いも確実に大丈夫!

なんていう風に自信を持って日々を過ごせる人ならば、現金化の際にも失敗することはないでしょう。

逆に無計画な人が何も考えずに利用してしまうとカード破産への一歩を踏み出してしまうかもしれません。