ボーナス払いで返済しよう

社会人ならば

皆さんはクレジットカードを利用して買い物をする時には、支払方法は常に決めているでしょうか?

分割払いは非常に便利ですが、期間が長くなればなるほど金利が掛かってしまいますので、あまりお得だとは言えないかもしれません。

リボ払いはクセになると地獄を見るなんて話も聞きますから、そこまで積極的に利用したいものでもないですよね。

もしも、年に二回の賞与、いわゆるボーナスが出ることが確実だという社会人の方ならばボーナス払いで大きな買い物をすると決めている人もいるのかもしれません。

実は現金化の際でも、支払方法にボーナス一括払いを選択することも可能だったりするんです。

まとまった現金がどうしても今日中に必要だ・・・。なんていう時は選択してみても良いかもしれません。

ボーナス額をよく考えて

しかし、人によって貰えるボーナスの額というのは当然異なってきてしまいますので、自分のボーナスの額というのは事前に把握しておきたいものです。

会社の業績や、個人の業績によってボーナスの額が変動してしまうという事も時にはありますので、十分注意が必要です。

ボーナスで40万円入るはずだから、思い切って30万円分現金化してみた。なんていうのに実際ボーナスが20万だったりすると大変です。

その差額の20万円を捻出する為に借金をしなければいけないなんて事になったら現金を残しておかなかったことを深く後悔するでしょう。

ボーナスが無い人は

最近は不景気の極みとも言われていますので、正社員なのにボーナスが無いという人だって勿論いるでしょう。

なんでボーナスが無いのにこの会社に居続けているんだろう・・・?なんて疑問を持ち始めてしまった人は速やかに転職活動をするべきなのかもしれませんね。